キャリアセンターのビジョン

働く人を元気に! 長い目でじっくりキャリア形成を支援します。

ソラスト キャリアセンターは、医療事務・介護・保育分野で働く人を支援する全国ネットワークとして誕生しました。働く人の気持ちや意志に寄り添い、人材の採用から、仕事の紹介、仕事に役立つ実践的教育・トレーニングの提供、働きやすい職場の実現に至るまで、キャリア形成に関するさまざまな支援を行っています。

ビジョンの4本柱

1.プロフェッショナルを育てます

ソラストの仕事は、人の命や健康、病院経営の根幹、子どもたちの人格形成に関わる専門性の高い仕事ですが、未経験者だからといって不利になることはありません。ソラストが、一人ひとりの成長段階に応じた活躍の場を提供することで"やる気"を支え、必要なスキルや能力が身に付くようにします。そして、人として、プロフェッショナルとして、医療や介護、保育などの現場に必要とされる人材へと育てます。

2.習得率の高い学びを提供します

学習する方の利便性を考えた「ハイブリッド講座」と呼ばれる新しい学習スタイルの教育・トレーニングプログラムを提供。学びの効果を最大限に引き出しながら、プロフェッショナルとしてのキャリア形成を長期的に支援していきます。学びの先にあるのは、お客様のニーズを第一に考え、状況や課題に応じて真っ先に的確な動きができる「ソラストクオリティ」の実現です。

3.多様な働き方を支えます

出産や育児、介護などのさまざまな事情で、働く時間が制限されたり、一時的に仕事から離れざるを得なくなったりしても、長く働いてキャリアを継続できることを優先し、ライフスタイルの変化に合わせた働き方をご提案します。

4.「働きやすさ」「続けやすさ」を追求します

キャリア支援の一環として、仕事の紹介や社員採用を強化するとともに、多様な働き方を推進する社風、風通しのよい職場環境、自然に助け合える人間関係、子育てしながら働きやすい雇用環境などの実現に努め、女性の「働き続けたい」という想いに応えます。